海外女子

2022 AIG全英女子オープンゴルフ選手権

2022 AIG全英女子オープンゴルフ選手権
  • 8月4日(木)~8月7日(日)
  • コース:ミュアフィールド (スコットランド)
  • 賞金総額:-ドル (優勝賞金:-ドル)
  • 解説:岡本綾子 実況:田中雄介
  • 全ラウンド生中継
2022年の海外メジャートーナメント最終戦。日本人選手は2019年に優勝した渋野日向子をはじめ12人が出場資格を保有している。(渋野日向子、笹生優花、畑岡奈紗、古江彩佳、西村優菜、西郷真央、勝みなみ、山下美夢有、藤田さいき、高橋彩華、堀琴音、橋本美月(a))46回目のAIG全英女子オープンゴルフ選手権はスコットランドの名門、ミュアフィールドで初めて行われる。ミュアフィールドは1744年開場のリンクスコースで世界最古のゴルフクラブを持つ。過去に16度の全英オープン開催実績があるが、長らく女人禁制のポリシーを持っていたため、女子大会が開催されたことはない。2017年にクラブメンバーの投票で273年続いたポリシーが変更され、今回の開催に至った。昨年はアンナ・ノードクィストがナナ・コーツ・マドセンとの18Hまでもつれる優勝争いを制し、メジャー3勝目を飾った。日本勢は古江彩佳が20位タイ、畑岡奈紗が26位タイ、渋野日向子が34位タイ、笹生優花が39位タイで大会を終えた。AIG全英女子選手権は女子メジャートーナメントの1つ。全英ゴルフ協会(R&A)が主催し、1976年に全英女子アマチュアストロークプレー選手権にプロ選手を加える形で初開催を迎え、2001年から女子メジャートーナメントに昇格した。全英オープンとは異なり、開催コースをリンクスコースに限ることはなく、2019年に渋野日向子が優勝したウォーバーンゴルフクラブは内陸のコースだった。

【関連】2022AIG全英女子オープンゴルフ選手権全ラウンド生中継/同時配信

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

ニュース

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。