国内男子

2022 東建ホームメイトカップ

注目のキーワード
  • 3月31日(木)~4月3日(日)
  • コース:東建多度カントリークラブ・名古屋 (愛知)
  • 賞金総額:1億3,000万円
  • 解説:内藤雄士(PGAティーチングプロ) 実況:中垣正太郎(テレビ東京アナウンサー)
  • 生中継
この大会から本格的な国内男子ツアーが始まる。スタートホールは475ヤードと距離がある1H。時折強く吹く風も難敵で、その風を味方にできた者がバーディーを奪うことができる。グリーンも大きいため正確なアイアンショットとアプローチが必要。春先はまだ芝が伸びていないためグリーン周りが難しく、トッププロたちの技術が試される。昨年は大会3日目が雨天中止となり3日間での競技なった。最終日、2位に1打差でスタートした金谷拓実が同組のアマチュア・中島啓太に詰め寄られるも、最後まで一度並ばれることなくのトータル11アンダーで優勝を飾った。

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

試合結果

2022 東建ホームメイトカップ

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
香妻 陣一朗
66
69
66
69
270
-14
2
桂川 有人
69
70
67
64
270
-14
3
星野 陸也
68
68
68
67
271
-13
4
片岡 尚之
66
73
68
65
272
-12
5
岩崎 亜久竜
66
72
67
68
273
-11

詳細を見る

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。