PGAツアー

2021-22 ザ・RSMクラシック

注目のキーワード
  • 11月18日(木)~11月21日(日)
  • コース:シーアイラインドゴルフクラブ (ジョージア州)
  • 賞金総額:720万ドル (優勝賞金:118.8万ドル)
  • 解説:内藤雄士(PGAティーチングプロ・予選)/冨永浩(プロゴルファー・決勝) 実況:笹川裕昭(予選)/皆藤慎太郎(決勝)
  • 全ラウンド生中継
2021年レギュラーシーズン最終戦。ジョージア州シーアイランドリゾートで開催されるこの大会は、シーアイランド在住のデービス・ラブⅢが大会ホストを務める。彼らを中心に当地に拠点を構えるマット・クーチャーやブライアン・ハーマンら「シーアイランドマフィア」と呼ばれるトッププロたちが参戦する。2010年にロンドンを本拠地とする会計事務所、RSMインターナショナルをスポンサーとして、マックグラッドリークラシックとして初開催、2015年から同大会名となっている。開催コースはシーアイラインドゴルフクラブ。シーサイドコースとプランテーションコースの2コースで行われる。昨年は33歳のロバート・ストレブが優勝。ケビン・キズナーとのプレーオフを制して2015年以来のツアー2勝目を飾った。

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

試合結果

2021-22 ザ・RSMクラシック

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
テイラー・グーチ
64
65
67
64
260
-22
2
マッケンジー・ヒューズ
63
68
70
62
263
-19
3
セバスチャン・ムニョス
60
70
69
65
264
-18
4
タイラー・マクンバー
69
68
70
60
267
-15
4
キャメロン・スミス
64
71
68
64
267
-15

詳細を見る

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。